最新情報

食品アレルギー等について

2021年03月04日 お知らせ

このたびは、奥の院ほてるとく川をお選びいただきまして、ありがとうございます。
私どもでは、オリジナルのお料理を楽しんでいただきたく、苦手食材の変更については基本的にはお受けしておりませんが、アレルギー対応については出来る限りの対応をさせていただきます。

≪お願い≫
ご宿泊の3日前までにお申し出いただけますよう、お願いいたします。

同一の厨房で調理するため、調理過程においてアレルゲン物質が微量に混入する可能性があります。加工食品の原材料に至るまで、全ての食材の責任を負うことはできません。

小麦・大豆・卵など成分のアレルゲンは調味料に含まれていることもあり、全てに対応することが出来かねます。醤油・味噌など日本食に欠かす事のできない調味料及び鰹出汁・昆布出汁は、アレルギー食材として排除することが難しいことをご理解くださいますようお願いいたします。

その他、以下のご要望については充分な対応ができないため、お客様の安全を第一に考え、お断りしております。
・重篤なアレルギー症状をお持ちの方への対応
・複数のアレルギーをお持ちで、当館では献立の組み立てが難しいと思われる場合

予約に際して、上記内容をご確認の上、お客様による最終的なご判断をお願いいたします。 ご連絡、お問合せの際はお手数ですが、お電話または、予約申し込みの備考欄にご記入ください。

対応一例… 
「蟹アレルギー」→海老に変更
「生魚がお苦手」→火をとおしたカルパッチョに変更
「宗教上豚肉が食せない」→鶏肉に変更

※対象が単品で、重度でない場合は対応いたします。